スポンサードリンク





にほんブログ村 為替ブログへ 
↑ランキングに参加しています!応援クリックお願い!


サラリーマンやってて楽しいですか?
毎朝時間に追われてストレスの連続。
しかも給料は少なくて、自分の欲しいモノも自由に買えない・・・

もちろんサラリーマンには生活の安定がある程度ありますが、
今の時代いつ解雇されてもおかしくないですよ。

そんなときのためにFXの技術を覚えて、自分のテクニックで稼ぐことをしてみてはどうですか?

FXでは実際に専業主婦やお年寄りなんかでも稼いでいる人はおおいんですよ。

あなたも稼げる人になってバラ色の人生を歩んでくださいね。



2008年12月20日

FXお勉強7:外貨預金が分からなくなってきた

スワップの効果についてはFXをやってみて初めて知ったこと、以前の日記で書きました
金利差が日々ちゃんと反映されていて、それがレバレッジと相まって、無視できない額になっています

そういうことを踏まえると外貨預金のメリットが分かりにくくなってきました、要するに外貨預金じゃなくてFXで充分なんじゃないかなと

外貨預金のメリットはFXと似ていて、高金利ともしかしての為替差益ですね
FXは為替差益重視/外貨預金は利子(金利)重視と考えるのが一般的かな
利用者の狙いは違っても、結果(レバレッジを条件から外して考えると)利子と為替差は外貨預金もFXも同じですね

私が感じる圧倒的な違いは、運用の柔軟さ度合いです
外貨預金が比較的長期運用を前提に考えられているのに対し、瞬間的な差益を狙うFXでは、まさに瞬間的な運用が可能だしそれを前提にしています
また事前に売買設定(注文)ができるので利食い売り/損切りが確実に執行できますね

そう考えるとFXのリスクはレバレッジで膨れ上がる為替差損だけですから、そこを運用の柔軟さでカバーしてさえいれば、残るはレバレッジで膨れ上がるメリット部分だけだと思うわけです
そう思うのも、リスクが思ったより小さくできることが分かったからかもしれません

他に何か見落としてることってあるかなー
手数料やスプレッドも大差ないしなー

↑FXにハマりそうな自分抑止(しきれていない)日記でした^_^
スポンサードリンク



posted by 金太郎 at 14:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。